日記みたいなもの。

日々の日常とか備忘録を稀に書きます、多分

バイトを始め、バイトを辞めた話

11月1日から、約4ヶ月ぶりにアルバイトを始めた。

今回のバイト先はチェーンの自転車屋(あ◯ひではない)であり、時給は960円と地元ではかなり良い待遇であったがとにかく暇すぎた。

やることと言えば、ひたすら仁王立ちするくらいのことしか無い。そもそも客が片手で数えられる程度しかこないので当然といえば当然である。

しかも、雇用契約書もなければ労働条件通知書すらなく、休憩は7時間勤務の内10分だけというタメ息しかでない職場であった。

上記の通り出勤前に憂鬱になる程にアレな職場であった為、覚悟を決め今日店長に退職を願い出た。

こうして、今回はフリーター歴1週間・勤務日数3日というあまりにも情けない結果に終わってしまった。

明日から、また無職である。